写真

FUJIFILM X-T1で撮ったアイルランド・ダブリンの景色。

7月の頭に1週間ほどアイルランドの首都ダブリンに行ってきました。

メインの目的は学会への参加だったのですが、実に7年振り?の海外で初めてのヨーロッパ。

ここぞとばかりに写真を撮ってきました。

持って行ったカメラとレンズ

X-T1

持って行ったのはFUJIFILMのX-T1とXF18-55mm F2.8-4。

ボディは最新モデルのX-T3が発表されたばかりですが、初心者の僕にはまだまだこれで十分。X-T1で撮れる写真はとても綺麗です。

レンズは僕の持っている唯一のレンズであるXF18-55mm F2.8-4。撮りたい景色が突然やってくることも多く、ズームレンズはとても便利でした。(でもそろそろ単焦点欲しいなぁ。XF35mmF1.4とか。)

1週間、首から下げたり、カバンに入れて持ち歩いたりしていましたが、重さも苦にならずちょうど良いサイズ感でした。

 

アイルランド・ダブリンで撮った写真たち

ダブリン市内で撮った写真の中から、僕のお気に入りの写真をご紹介したいと思います。

 

アイルランドはどこも新鮮で美しい景色ばかりでした。

また他の国でも写真を撮ってみたくなった1週間でした。