写真

平成最後の夏。カメラ初心者が初めての花火撮影に挑戦してきた。NARITA花火大会 in 印旛沼

夏も終わり、段々と秋が深まる今日この頃。

千葉の成田で花火大会が開催されるとのことで、初めて花火撮影に挑戦してきました。

僕自身花火を見るのは久し振りで、想像以上に気分が高まっていくのを感じながらの撮影でした。

平成最後の夏、平成最後の花火を惜しみつつ記録に残したいと思います。

 

機材について

機材はいつものX-T1にXF18-55mm f.2.8-4。

 

今回はこの他に三脚とケーブルレリーズを用意しました。

三脚はコンパクトで持ち歩き用にも便利なマンフロットのBefree。

 

レリーズはサードパーティ製のものを使用。正規品は高すぎるよ。。。

 

撮影した写真たち

撮れた写真の中からお気に入りのものをご紹介します。

まとめ

花火撮影は思っていた以上に難しかったです。

けど何より楽しかった。

少し肌寒い中、一人でこそこそと撮っていたけど楽しかった。

この気持ちを大切にしつつ今後も写真を楽しんでいきたいと思います。